胡桃堂喫茶店

特集

特集・長月篇 
お店で会うあの人

日々、胡桃堂喫茶店にはたくさんの人が出入りします。喫茶店に留まらないあれやこれやをやっているおかげで、多様な人たちが集まります。お客さんも、スタッフも、大事な打ち合わせをしたい人も、甘いものが食べたい人もいるでしょう。それぞれに訪れる理由があります。なかには「あの人に会えると嬉しいから」という理由だってあると思うのです。

長月(九月)の記事

「特集」について

月がわりで、胡桃堂喫茶店をテーマに、複数の語り手による文章や写真などを掲載していきます。

それぞれの書き手がテーマから連想した、胡桃堂のイメージをお楽しみいただければと思います。必ずしもテーマに対する答えが書いてあるわけではないところも楽しみのひとつ。

「私も参加したい!」と思う方は、こちらの投稿フォームからぜひご送信ください。過去のテーマでも大歓迎です。

特集「文月」特集「葉月」特集「長月」特集「神無月」特集「霜月」

特集・葉月篇 
グラス

喫茶店には欠かせないものの一つ、グラス。どんなグラスを使っているかには、お店の個性がかなり出るようにも思うのですが、お客さんの側からすると実はあまり目に留まらないものかもしれません。でも、どんないいお話でも、わき役こそがいい味を出しているものです。

葉月(八月)の記事

特集・文月篇
「胡桃堂に来た」と感じるとき

普段何気なくしている「お店に行く/来る」という経験ですが、その過程をよくよく追ってみると、それぞれの人なりの「あ、来たな」と感じる瞬間があるように思います。そしてそれは、行くお店によっても違うものでしょう。
胡桃堂喫茶店の場合はどうでしょうか。

文月(七月)の記事