胡桃堂喫茶店

[6.18] 小さな読書会「はじめてのスピノザ」

こんにちは。スタッフのいくもとです。

突然ですが、
國分功一郎さん著の
「はじめてのスピノザ -自由へのエチカ-」を読んだ方、
いらっしゃいませんか。
もしよければ、この本についての小さな読書会をしませんか。

 

私がこの本を読んだのは今年の年頭なのですが、
それはとても心揺さぶられる読書体験となり、
いつか胡桃堂で小さな読書会ができたらいいな…と思っていました。

 

そしてちょうど近頃、別のスタッフもこの本を読んで
「ぜひ読書会やりましょう!」という流れになり
このタイミングでお声掛けをさせていただきました。

 

「自由な状態で生きるには」
「活動能力を高く、喜びもって生きるには」
そんな問いへのヒントをくれ、
自分の存在と力について考えるきっかけになりましたが、
この本を読んで力や勇気が湧いたり
楽な気持ちになる人が
他にもいるのではないかと思います。
単純に、この本を読んで他の人はどんな風に思ったかな
と気になっています。

 

この本を読んで感じたことや考えたことを
とりとめがなくても、まとまっていても、
自由に話し、聴きあう時間になったら嬉しいなあと思っています。

 

基本的にはこの本を読んだ方向けの読書会となります。
「まだ読んでいないんです、けど興味があって」という方も大歓迎ですが、
本の内容を網羅的に解説するような時間というより
読んだ感想や疑問、得た発想について
シェアできるような場所になればと思い描いています。
下記、詳細となります。

 

===============
【 小さな読書会「はじめてのスピノザ」】

・日時:2021年6月18日(金)19:30-21:00
・場所:胡桃堂喫茶店
・参加費:500円
・お申込み方法:
胡桃堂Facebookのイベントページの「参加」ボタンでお知らせいただくか
胡桃堂までご連絡ください。
facebookイベントページ:https://fb.me/e/2jpABmif9
✉:info@kurumido2017.jp
================

 

私はまだスピノザの「エチカ」を手にとっていませんが、
この読書会をきっかけに
エチカを一緒に読む読書会が始まっても面白いですし、
関連するトピックについて深められる別の機会が出来ても
楽しいなあなんて思っています。

 

もし「はじめてのスピノザ」を読んだ方で
この読書会に興味がある…!けど
6月18日(金)の夜はどうしても都合が合わない…
という方がいれば
また別の機会も設けられるかもしれないので
ぜひこちらまでお気軽にメールをください。
info@kurumido2017.jp

 

この読書会をきっかけに
楽しい変化が起きるといいなあと願いつつ、
ご参加をお待ちしております!

 

胡桃堂スタッフ・いくもと

6.13]胡桃堂・朝のもちよりブックス#28

        
 
こんにちは。
胡桃堂書店の吉田と申します。
6月も朝のもちよりブックス、開催いたします。
 
今回は、胡桃堂喫茶店スタッフの峯岸より
こんな時期だからオススメしたい
ヨシタケシンスケさんの絵本
『それしか ないわけ ないでしょう』をご紹介いたします。
 
-----
 
◾︎胡桃堂喫茶店スタッフ・峯岸とはどんな人?
 
東久留米市在住。38歳。
趣味はお散歩、温泉旅行、カフェ、喫茶店巡り。
これまでは給食関連の仕事をしていて
趣味でもある好きなカフェ・喫茶店に触れてみたい。との思いから
胡桃堂喫茶店に就職。
 
不器用なので、接客時の笑顔や言葉遣いはたどたどしいですが、
楽しく頑張ってます。
座右の銘は、自分第一。
 
 
<概要>
===============
 
【 朝のもちよりブックス # 28 】
 
▼日時:2021年6月13日(日)9:00-10:45
開場:8:50
場所:胡桃堂喫茶店
参加費:500円 (ワンドリンクつき)
お申込み方法:
胡桃堂Facebookのイベントページの「参加」ボタンでお知らせいただくか
胡桃堂までご連絡ください。
✉:info@kurumido2017.jp
================
   
◾︎もちよりブックスとは?
 
月に2回、「朝」と「夜」に開催しております。
 
「朝」の会は
前半にゲストをお呼びして
ゲストにまつわる本のトークイベントを、
後半は、お客様からおすすめの書籍をご紹介いただいておりましたが
昨年から続くこの状況で
前半のトークをしばらく休止しておりました。
 
この「もちよりブックス」とは
もともと胡桃堂の「ある本棚」に由来しています。
それは、皆さまに持ち寄っていただいた本から構成された本棚です。
 
小説もあれば、料理の本、経済書、写真集も。
ジャンルは、さまざま。
共通しているのは
「大切な本だけど、もし次に読みたい人がいるなら、おすすめして、読み継いでもらいたい」
という事。
 
もし、皆さまのお家にも、そのような本をお持ちでしたら、
胡桃堂に預けてみませんか?
 
ご縁があって、うまく次の方に届いた時は
お代の半分近くをお戻しいたします。
この本棚づくりに参加してみたいという方
いらっしゃいませんか?
 
ありがたいことに
これまで約100人ほどの方から本をお預かりし、
日々、本のご縁を繋いでおります。
◾︎
本を出品していただくには
いくつか条件があります。
実際に出品するかどうかは
その話を聞いた上で、お決めいただけます。
◾︎
出品そのものは考えていなくても
本が好き、とか
どんなことをやっているのか見てみたい
そういう方も是非。
手ぶらのご参加も大歓迎です!
ご参加、お待ちしております。
 
===============
 
◾︎6月以降の開催日は
 夜のもちよりブックス
  6月23日(水)19:30-21:00
 朝のもちよりブックス
  7月25日(日)9:00-10:45
※開催日時は、変更の可能性があります。

アルバイトスタッフ募集のご案内(6/15〆切)

     【アルバイトスタッフ募集の締め切り日のご案内】

この度は、沢山のご応募誠にありがとうございます。
誠に勝手ではございますが、下記内容の募集につきましては、
当店に【6/15(火)必着】までの分の履歴書を選考させていただければと思います。
何卒、ご了承いただければ幸いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

若干名ですが、アルバイトスタッフを募集させていただきます。

これからの胡桃堂喫茶店を一緒に作ってくださる方、ご応募お待ちしております。

        
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【勤務地】胡桃堂喫茶店 東京都国分寺市本町2‐17‐3

【最寄り駅】中央線/西武線「国分寺駅」徒歩5分

【仕事内容】ホール、キッチン、ドリンクなどお店に関わるすべて。

【勤務時間】9:00~21:00の間のシフト制

【時給・待遇】時給1020円~、交通費支給(1日1,000円まで)、エプロン支給

【応募資格】下記のような方、優先して検討させていただきます。
・長期間勤務可能な方
・1日6時間以上、週3日以上勤務可能な方
・土日、夜間の勤務が可能な方
・飲食店で働いた経験のある方
・胡桃堂喫茶店が好きで、お店の取り組みに興味があり一緒にお店作りを担ってくださる方

【応募方法】志望動機を明記、写真添付の上、下記住所まで履歴書をお送りください。
書類選考の上、面接日をご連絡させていただきます。
※メールアドレスも合わせてご明記いただけると幸いです。
(ご連絡まで1週間程度お時間をいただくことがあります。)

〒185-0012
東京都国分寺市本町2-17-3
胡桃堂喫茶店 担当北村

【お問合せ】
TEL 042-401-0433 担当:北村

胡桃堂喫茶店・朝の製本講座 〜和綴じ製本(四つ目綴じ)〜

        
 
皆さま、こんにちは。
胡桃堂喫茶店、スタッフの吉田です。
 
今年は梅雨が早まるそうですね。
雨の日を楽しめる何か見つけたいと考える今日この頃
いかがお過ごしでしょうか。
 
さて、今回の製本講座は「和綴じ製本(四つ目綴じ)」を作ります。
「和綴じ製本」の中でも「四つ目綴じ」はシンプルな作りです。
本の本体に穴を四つあけて、とじ糸を通して製本します。
 
実際に手を動かしていただくと
時代劇などで見かける和綴じ本のしくみが良くお分かりいただけるかと思います。
普段使いの和綴じのノート、ご一緒に作ってみませんか。
 
講師の古川先生からのご案内です。
 
-----
 
今回の講座では、和綴じのノートを1冊つくります。
和綴じには、四つ目、亀甲、康熙など代表的な綴じ方がありますが、今回は〝四つ目綴じ〟を行います。
 
紙を折ったり、材料の組み合わせを試してみたり、針に糸を通したり……和綴じの仕組みを学びながら手を動かして、1冊のノートを仕立てましょう。
 
仕上がりはA6サイズ。表紙、表紙の紙に組み合わせる材料(糸、角布)は、当日お選びいただきます。
道具もご用意いたしますので、どうぞお気軽にお越しください。
 
※ 今回は、製本用の針を使用します。針や穴に糸を通すため、眼鏡が必要な方はお忘れなく。
 
※穴を開けるために目打ちを使用します。ケガをしないように、手を動かしましょう。
 
※今までに開催された講座に比べて、作業工程が少なくなっております。そのため「製本や本の仕組みに興味はあるけれど、図工や美術が苦手……」という方にも気軽にご参加いただけるかと思います。
 
 
-----

講師のご紹介
 
古川絵美子(ふるかわ・えみこ)
福井県出身。学生の頃から本に親しむ。
本づくり学校1期応用科修了生。本づくり学校認定講師。図書館員。
本をつくったり、なおしたり、買ったりしながら日々を過ごす。
週末にワークショップ、イベント出展などを行う。
 
創作の際には、昔からある本棚にそっと置かれていたような
ふと触れたくなるような、どこか懐かしく親しみやすいものづくりを心がけている。
 
→ 本づくり協会とは
https://www.honzukuri.org/
 
自分の手でつくる、さまざまな本のかたち。
本のことを想い、考え、つくってみませんか?
 
選ぶ。折る。重ねる。綴じる。切る。くるむ。考える……
ひとことで「本づくり」と言っても、
つくり方やできあがりはさまざま、一つではありません。
 
定員は 4 名さま。
丁寧に進めてまいります。
どうぞお気軽にご参加ください。
-----

「胡桃堂喫茶店・朝の製本講座 ~和綴じ製本・(四つ目綴じ・A6サイズ)をつくる~」
 
日時:2021年6月20日(日)9:00~10:45 / 開場 8:50~
場所:胡桃堂喫茶店
参加費:3,300円(材料費込み)
定員:4名
お申込み方法:下記クルミド百貨店のページからお申し込みください。
 
https://festina-lente.stores.jp/items/60a651041945c74abcdd1159
 
当日、製本開始前に材料を選んでいただきます。
8:45から開場いたしますので、早めにお選びいただくことも可能です。
---
お申込みいただくにあたり
 
<今回の講座について>
・講師はマスクをします。
・講師、参加者で距離を取って作業しますが、時折、講師の手元を見ていただくため、お集りいただくことがあります。
・道具は事前に除菌してご用意いたしますが、ご自身の道具をお使いになりたい方は、ご持参ください。(ハサミ、金尺、刷毛2本、乾いた布)
・随時使用できるアルコールティッシュ各座席にご用意いたします。
 
<キャンセルについて>
・材料準備などの関係で、当日のキャンセルはご返金いたしかねますのでご了承くださいませ。
ただし、材料をお渡しすることは可能です。
 
<お申し込み方法について>
・お申込み時に、ご住所の入力や送料の表記などがございますが
特に何かをお送りすることはありません。
・お申込みは、クルミド百貨店のHPからご購入をお願いできたらと思いますが
もし「やり方がよく分からない」等ありましたら、店頭でのお申込み/お支払いも、受け付けております。
 
info@kurumido2017.jpまで
 
お気軽にご連絡ください。
 
みなさまのご参加、お待ちしております。
 
 
        

[5.23]胡桃堂・朝の製本講座 番外編 ~ 製本見学会・和綴じ製本(四つめ綴じ) ~

       
 
 
こんにちは。胡桃堂喫茶店の吉田と申します。
 
いつもご好評いただいております製本講座。
5月は講座の開催を検討しておりましたが、ふたたび製本見学会を開催いたします。
 
これまでの製本見学会では
 
   1月 雑誌のバックナンバーを1冊にまとめる方法、絵本の修理の方法
 
   2月 製本についての基本的なご説明、お気に入りの紙の活用法
 
   3月 文庫の改装製本のデモンストレーション
 
を開催して参りました。
 
5月は、和綴じ(四つ目)製本。
1冊作り上げる様子を通しでご覧いただけましたらと思います。
 
よく時代劇などで見かける和綴じ本
最近では、POPな表紙の物を見かけるようになりました。
そもそもどんな作業工程があるのか知りたい!
いつか自分の手で作ってみたい、という方はもちろん
製本しているところを見てみたい、という方も大歓迎です。
 
講師の古川先生からのご案内です。
 
--------
 
朝の時間、胡桃堂喫茶店で和綴じ製本(四つ目)をいたします。
 
紙を切る、折る、重ねる、確かめる、綴じる、包む……。
本をつくったり、なおしたりするには、さまざまな作業があります。
ちょっとしたコツ、気をつけていること、など
何か新しく知ることができるかもしれません。
 
普段は講師とともに参加者のみなさまにも手を動かしていただく製本講座と
講師による製本や本の修理を見学していただく見学会を開催しています。
5月は、製本見学会。
内容は、四つ目の和綴じ製本のデモンストレーションです。
初めから通しで行います。
普段なかなか目にする機会がないのではないでしょうか。
 
 
【こんな方におすすめです】
 
・本をつくったり、修理しているところを見てみたい。
・自宅で本づくりをしてみたいけれど、準備や材料について相談してみたい。
 
 ※今後のご参加いただける講座の開催につきましては
  状況を見ながら、検討していきたいと思います。
 
--------

講師のご紹介
 
古川絵美子(ふるかわ・えみこ)
福井県出身。学生の頃から本に親しむ。
本づくり学校1期応用科修了生。本づくり学校認定講師。図書館員。
本をつくったり、なおしたり、買ったりしながら日々を過ごす。
週末にワークショップ、イベント出展などを行う。
 
創作の際には、昔からある本棚にそっと置かれていたような
ふと触れたくなるような、どこか懐かしく親しみやすいものづくりを心がけている。
 
 → 本づくり協会とは
  https://www.honzukuri.org/
 
--------
 
日時:2021年5月23日(日)10:00~12:00 / 開場:9:55
   ※胡桃堂喫茶店・書店のご利用は、11:00~になります。
 
参加費:無料
   ※よろしければ、開店後に喫茶店・書店をご利用ください。
 
内容:製本作業の見学、質問、相談など。
   途中退出も可能です。途中参加も可能ですが
   その際は製本作業の途中からご覧いただくことになります。
   あらかじめご了承くださいませ。
 
定員:5名
 
参加方法:胡桃堂✉info@kurumido2017.jp、または☎042(401)0433までご連絡ください。   
 
--------
 
        
        
        

5月もやります。「胡桃堂喫茶店のモーニング」

やわらかい雨が続く頃になりましたね。

本日(5/21)は二十四節気で「小満」にあたります。

木々が青々しく、万物の成長する気が

次第に天地に満ち始めることからそう呼んだそうです。

めぐる季節の流れを感じる傍ら、

毎月恒例になりつつある(?)「胡桃堂喫茶店のモーニング」を

5月も行いたいと思います。

 

今回の「胡桃堂喫茶店のモーニング」のお知らせです。

 

―――――――――

 

▼詳細

・日付:5月29日(土)、5月30日(日)

・時間:両日9時~11時(10時半頃までにご来店ください)

・メニュー:「胡桃堂のモーニングセット」

―トースト、サラダ、ポタージュ、果物などをワンプレートでご用意する予定です。

―珈琲 or 紅茶(どちらもホット。もう1杯おかわりできます)

・価格:1,320円(税込)

・事前予約制(下記URLからお申し込みください。)

 

▼お申し込み先はこちら

https://festina-lente.stores.jp/items/605d64e2baeb3a6bc8f0c5f2

(オンラインストアにて事前にご決済いただきます)

 

―――――――――

 

2月・4月とこれまで2回行ってきましたが、

毎回来てくださる方もいらっしゃったり、

「初めてお店に来ました!」という

新しい方との出会いもあったり、

毎回お客様をお迎えするのがとても楽しみです。

 

今回のモーニング営業でも

来ていただける方お一人おひとりにとって

ゆっくりとエネルギーが満ちていくような、

爽やかな5月の朝の時間を

お過ごしいただけると嬉しいです。

 

ご来店を心よりお待ちしております。

 

【 朝のもちよりブックス # 26 「ぼくはこんな本を読んできた2020」 】

        
 
こんにちは。
胡桃堂書店の吉田と申します。
 
4月の朝のもちよりブックス
今回、会の前半は久々にトークをお届けいたします。
 
「ぼくはこんな本を読んできた2020」
(立花隆さん、リスペクトです!!)
と題して
胡桃堂店主・影山が、昨年1年間に読んだ書籍10冊をご紹介いたします。
 
後半は、皆さまから
おすすめの本のご紹介をいただけましたらと思います。
 
朝のさわやかな光の中で
本好きな皆さまと一緒に
本のお話、いかがでしょうか。
 
<概要>
===============
【 朝のもちよりブックス # 26「ぼくはこんな本を読んできた2020」 】
 
▼日時:2021年4月18日(日)9:00-10:45
開場:8:50
場所:胡桃堂喫茶店
定員:20名
参加費:500円 (ワンドリンクつき)
お申込み方法:
このイベントページの「参加」ボタンでお知らせいただくか
胡桃堂までご連絡ください。
✉:info@kurumido2017.jp
================
◾︎もちよりブックスとは?
 
月に2回、「朝」と「夜」に開催しております。
 
「朝」の会は
前半にゲストをお呼びして
ゲストにまつわる本のトークイベントを、
後半は、お客様からおすすめの書籍をご紹介いただいておりましたが
昨年から続くこの状況で、前半のトークをしばらく休止しておりました。
 
この「もちよりブックス」とは
もともと胡桃堂の「ある本棚」に由来しています。
それは、皆さまに持ち寄っていただいた本から構成された本棚です。
小説もあれば、料理の本、経済書、写真集も。
ジャンルは、さまざま。
 
共通しているのは
「大切な本だけど、もし次に読みたい人がいるなら、おすすめして、読み継いでもらいたい」
という事。
 
もし、皆さまのお家にも、そのような本をお持ちでしたら、
胡桃堂に預けてみませんか?
ご縁があって、うまく次の方に届いた時は
お代の半分近くをお戻しいたします。
この本棚づくりに参加してみたいという方
いらっしゃいませんか?
ありがたいことに
これまで約80人ほどの方から本をお預かりし、
日々、本のご縁を繋いでおります。
 
◾︎
本を出品していただくには
いくつか条件があります。
実際に出品するかどうかは
その話を聞いた上で、お決めいただけます。
出品そのものは考えていなくても
本が好き、とか
どんなことをやっているのか見てみたい
そういう方も是非。
手ぶらのご参加も大歓迎です!
ご参加、お待ちしております。
 
===============
4月以降の開催日は
 
▪夜のもちよりブックス
・4月28日(水)19:30-21:00
 
▪朝のもちよりブックス
・5月9日(日)9:00-10:45
 
※開催日時は、変更の可能性があります。

【満員御礼】胡桃堂・朝の製本講座 〜角背上製本のノート(A7サイズ)を作る 〜

        
 
皆さま、こんにちは。
胡桃堂喫茶店、スタッフの吉田です。
春の陽気に誘われて、散歩が楽しい今日この頃
いかがお過ごしでしょうか。
 
さて、今回の製本講座は「角背上製本のノート(A7サイズ)」を作ります。
 
「角背上製本」とは、背の部分が四角いハードカバーのこと。
製本というと、細かい工程の多いイメージがありますが
今回はあえて工程を減らし、ノートのページに当たる「本文」の
折り方を中心に進めて行く予定です。
きれいに紙を折ることのコツや楽しさを感じていただけましたらと幸いです。
 
-----
 

「胡桃堂喫茶店・朝の製本講座 角背上製本のノート(A7サイズ)を作る」
 
日時:2021年4月24日(土)9:00~10:40 / 開場 8:45~
場所:胡桃堂喫茶店
参加費:3,300円(材料費込み)
定員:4名
 
当日、製本開始前に表紙(※上の写真の黒・青・ピンク 参照)や花布、栞紐などを選んでいただきます。
8:45から開場いたしますので、早めにお選びいただくことも可能です。
 
-----
 
講座の詳細やお申込みは、下記リンクをご参照ください。
 
https://festina-lente.stores.jp/items/60617d66baeb3a1119ce0d2e
 
みなさまのご参加、お待ちしております。 
        
         
 
     (こちらは、角背上製本の出来上がりイメージです。
        今回の表紙のデザインとは異なります。)
 

胡桃堂喫茶店は4周年を迎えました!

 

おかげ様で本日3月27日に
4周年を迎えることができました。

 

ひとえに、皆さまの一日一日のご来店や
胡桃堂を気にかけてくださることが
何よりの支えであると改めて感じています。
本当にありがとうございます。

 

これからも
皆さんと一緒に季節を楽しんだり、
日常の美しさを喜んだりしながら
お店作りを楽しんでいきたいと思います。

 

これからもスタッフ一同精進して参ります。
5年目の胡桃堂もぜひお楽しみに!

 

胡桃堂喫茶店スタッフ一同

 


ちなみにこの写真はお店の「どこか」でやっている
写真の展示です。
どこにあるか、ぜひ見つけてみてくださいね!

4月の「胡桃堂喫茶店のモーニング」営業について

2月の下旬の祝日・週末にはじめて

「胡桃堂喫茶店のモーニング」をやってみました。

この取り組みの発端は

実はとってもささいな(けど確かな)

「やってみたいね!」という思いの重なりで

またたく間に実施に至ったのですが、

一言でいうと

やってみることができてとてもよかったです。

 

前日の夜はスープの仕込みや下準備をしつつ

普段使わないカトラリーをセットしたり

朝の時間に聴きたい音楽を準備したり

お花もハレの日らしくさりげなく生けて準備しました。

当日は不慣れなところもあり

至らない点も多々あったかと思いますが、

ご来店いただいたお一人おひとりに

温かく受け止めていただき

本当にありがとうございました。

 

その朝の時間は、静かに本を読む人もいれば

文章をしたためる人もいたり

お連れ様と穏やかに楽しそうにお話しする人もいて、

思い思いに過ごしていただけているのかなあと感じました。

 

お席でやお帰りの時に

「美味しかったです」

「いい時間になりました」と言っていただけたり

お手紙にしたためていただいたりして

本当に嬉しかったです。

直接の言葉にしなくてももし少しでも思っていただけていたら、

入った時より少しでもエネルギーを蓄えて出掛けていっていただけたなら、

やってよかったと心から思います。

 

「またやってほしい」と何人かのお客様に言っていただいたり、

「早々に予約が埋まってしまって申し込めなかった」という声もうかがって、

またやりたいとずっと思っていました。

 

実際にやってみて知ったこともいくつもあり、

もし定期的に続けていこうとすると

いくつか変更していきたい点も出てきました。

「喫茶店のモーニング」の採算度外視な感じを

大切にしていきたいと思う一方で、

ゆったりできるいい時間に

美味しいものをご提供したいと思うと、

今回から少し価格を変更させて続けさせていただきます。

ご了承いただけますと幸いです。

 

次回の「胡桃堂喫茶店のモーニング」のお知らせです。

 

―――――――――

 

▼詳細

・日付:4月3日(土)、4月4日(日)

・時間:両日9時~11時

・メニュー:「胡桃堂のモーニングセット」

―トースト、サラダ、ポタージュ、果物などをワンプレートでご用意する予定です。

―珈琲 or 紅茶(どちらもホット。もう1杯おかわりできます)

・価格:1,200円+税

・事前予約制(下記URLからお申し込みください。)

 

▼お申し込み先はこちら

https://festina-lente.stores.jp/items/605d64e2baeb3a6bc8f0c5f2

(オンラインストアにて事前にご決済いただきます)

 

―――――――――

 

店頭に立っていると、いつも

「どんなことを考えながら扉を開けてくださってるのかな」

と考えます。

モーニング営業の朝もきっと考えています(笑)。

特になにも考えずただふらりと来ていただいても、

新しい変化のことを考えながら

どこか不安を感じながら来ていただいても、

ここではないどこかにいる誰かのことを想いながら来ていただいても、

どんな状態でもお運びいただけたら嬉しいです。

いろんな人が、その時間と空間にともに居る

そんな時間になったらいいなあと思います。

もしほんの少しでもエネルギーをたくわえて

お店をあとにしていただけたらこの上ない喜びです。

 

ご来店を心よりお待ちしております。

 

月・火・水・金・土・日:11:00-19:00(L.O. 18:30)

お食事のご提供時間は
11:00~14:00、17:00~18:30(L.O.)とさせていただきます

木:定休日

contact us