胡桃堂喫茶店

勝手に 100分 de 名著『モモ』-影山知明(1/4)

ドイツの児童文学作家ミヒャエル・エンデの『モモ』。日本でもファンの多いこの作品が2020年8月の NHK Eテレ「100分 de 名著」で取り上げられました。しかし、どういうわけか自分にはお声がかからなかったので、やることににしました! 勝手に、100分 de 名著『モモ』の第5回!笑

【カフェからまちは創られる  -飯田カレッジ(仮)はじまります】

どうもこんにちは。 胡桃堂喫茶店の鈴木です。 2019年10月にはじまった 定まったキャンパスもなく 教える人 […]

日時:2021年10月18日(月) / 10月24日(日) / 11月3日(水祝)
場所:胡桃堂喫茶店/オンライン配信

詳しくはこちら

まちの音楽会【第四夜】ー チェンバロってなんだ? ー

こんにちは。 胡桃堂喫茶店のおさきです。 皆さまはチェンバロという楽器、ご存知でしょうか。 見たこと、聴いたこ […]

日時:2021年10月23日(土)19:30〜21:00
場所:胡桃堂喫茶店

詳しくはこちら

イベントの一覧はこちら

胡桃堂喫茶店は、
ここだけの、あなただけの時間が
流れる場所。

暦をめぐりながら、
春は春らしく、秋は秋らしく。

倹ましい日常を深く味わい、
季節の折り目を
晴れやかにともに祝う。

丁寧で、つくり手の存在の伝わる
仕事を心がけ、
今日もお越しを
お待ちしております。

喫茶店

喫茶店とは、ここだけ別の時間を刻むことを許された特別な空間。
一人でも、誰かとでも、心落ち着けてふっとひと息。
大きな時の流れに寄り添って、自分のリズムを取り戻す。
自分のリズムが動き出す。

詳しくはこちら

書店

本の世界にぼくらが入り込むのではなく、
ぼくらの世界に本を招きたい。
今、ここにある現実を生きるぼくらが、
古今東西の賢人を招いておしゃべりするかのように。

詳しくはこちら

ともにつくる場

胡桃堂の朝モヤ(哲学カフェ)、クルミド大学
もちよりブックスに製本講座、胡桃堂メンバーズ。
喫茶店は、アイデアや関係性を受け止める土…。
主人公はあなた。

詳しくはこちら

まちと

まちはひとつの生態系。
農家さんとつながり、自分たちでもお米をつくり
仲間のお店と助け合い、ともに暮らす。
生活に根ざした、経済の循環を。

きょうの胡桃堂