胡桃堂喫茶店

胡桃堂喫茶店

胡桃堂喫茶店は、ここだけの、あなただけの時間が流れる場所。

暦をめぐりながら、春は春らしく、夏は夏らしく。

倹ましい日常を深く味わい、季節の折り目をともに祝う。

丁寧で、つくり手の存在の伝わる仕事を心がけ、

今日もお越しをお待ちしております。

飲みもの

一滴一滴時間をかけて抽出した水出し珈琲や

「七色」のお茶、

季節の野菜やくだもののジュースで

ひと息おつきください。

食べもの

地のもの、季節のものを中心に、

手間を惜しまずに、素材の味をいかして。

ハレの日はハレの日らしく、

ケの日はケの日らしく。

喫茶店

喫茶店とは、ここだけ別の時間を刻むことを許された特別な空間という気がします。

一人でも、誰かとでも、心落ち着けてふっとひと息。

大きな時の流れに寄り添って、自分のリズムを取り戻す。

自分のリズムが動き出す。

自然と笑顔になってくださるような仕事を実現できたらと思います。

胡桃堂書店

書く人、デザインする人、つくる人、届ける人、

読む人がここ半径5メートルに会し、

それぞれの仕事を受け止める道具や場もここにはあります。

それらの相互作用から、50年、100年と

読み継がれる本づくりを目指します。

お品書き

地のもの、季節のものを使って、

それが持つ力を引き出すような人の仕事を。

派手さはなくとも、滋味深い味わいをお届けできたらと思います。

最後のスパイスは時間です。

ハレとケ

日常には日常の味わいがあり、非日常には非日常のよろこびがあります。

そしてきっとお互いがお互いを必要としているのではないでしょうか。

それは1日の中にも。1年の中にも。

皆さんをお待ちしている

8:00-22:00

木曜定休

contact us

EMAIL