胡桃堂喫茶店

特集・睦月篇「最初のひとくち」

キャラメル・タルト

ケチャップ大宮

最初のひとくちをあげよう
クリームもたっぷりと乗せなよ
最後のひとくちはもらおう
ぼくのほうがお腹空いてるから
  ——ぱすてるペンネ『キャラメル・タルト』

胡桃堂喫茶店の「美唄ぐるみのタルト」が
この曲の題材になっているというのは
ファンのあいだでは有名な話だ。

お店で働いている方たちなら当然知るところだろうが
(今回の特集テーマ自体、そこから引っ張ってきたキーワードだと思うが)
あえて正面から書き出してみた。

大切な人とともにご馳走を目の前にした時、
本当に目の前に飛び込んできているのは
ご馳走よりも大切な人のほう、
なんてことがある。
恋というレンズ越しならなおさらだろう。
運ばれてきたタルトより、
それを喜ぶ彼女のほうにピントが合っていたりする。

上にちょこんと乗るクリームが、
まだどこも欠けていない円形が、
最初のひとくちを待っている。
彼は、彼女が喜んでくれることばかりを考えている。

あなたが、最初のひとくちをあげたい人は誰だろう。
胡桃堂喫茶店では今日もキャラメル・タルトが運ばれていく。

________
このお話にはフィクションが含まれています

ケチャップ大宮(ケチャップおおみや)

埼玉県さいたま市出身。好物はふわとろオムライス。