胡桃堂喫茶店

[1/26,2/1]
<満席御礼>
鈴木純さんとめぐる冬芽観察会


 
[追記 1/26]
1/26の会、2/1の会
ともに満席となりました。
現在、キャンセル待ちを受付中です。
もしよろしければ、ぜひ。
 
 
どうもこんばんは。
スタッフのいまだです。
 
毎回ご好評をいただいている
植物観察家の鈴木純さんと
今年もイベントを開催できることとなりました!
  
今回は冬ということで
観察会のテーマは「冬芽」
 
■ 
観察会が行われる1月,2月は
多くの植物たちが
春を待ちわびて個性的な新芽、冬芽を伸ばします。
   
それぞれの植物の
冬芽のかたちを楽しみながら、
それぞれの戦略・生き方を
鈴木純さんに解説してもらいながら
まちをめぐる植物観察会をおこないます。
 
また、この時期、冬芽と同時に観察できる
葉痕(葉っぱが落ちたあと)も
一緒に観察していきます。
    
 
純さんとまちを歩くと
「あ!こんな子がいたのか」「あの子は、元気にしてるかな?」
とまちに植物の知り合いが増えてきます。
 
純さんが紹介する植物たちは
国分寺だけでなく、どこでも見ることができるので
お家のまわりでも植物の知り合いを増やすことができますよ!
 
冬芽をめぐるお散歩
ご一緒に、いかがですか。
 
 

日時  :
     ①2020年1月26日(日)10:00-12:00
     ②2020年2月 1日(土)10:00-12:00
     ※10分前集合をお願いできますと幸甚です
 
集合場所:国分寺駅周辺(駅から徒歩5分以内)
    ※3日前を目安に場所をご案内いたします
先導役 :鈴木純さん
主催  :今田順(胡桃堂書店)
参加費 :2,500円
お申込み:https://airrsv.net/kurumido2017/calendar
※上記リンクよりどうしても入力できない場合は
下記アドレスまでメールをお願いいたします。
info@kurumido2017.jp
持ち物:ルーペや接写できるカメラがあると◎
    寒いのであたたかい格好で!
 

先導役
鈴木純さん
---
植物観察家
1986年東京都小金井市出身。
東京農業大学卒業。
小さい頃に両親に連れて行ってもらった小笠原旅行で
自然のたくましさに感動し、自然関係の仕事に就きたいと志す。
人と自然がいかに気持ちよく共存していけるかを学ぶ造園科を学び、
卒業後は中国での砂漠緑化活動に2年間従事。
帰国後は植物好きのための植物観察ツアーを作る会社に勤務し、
2018年に植物観察家として独立。
普段植物に馴染みのない方でも、
身近な場所で植物を楽しめるようになるヒントを伝える
植物散歩「まちの植物はともだち」を主宰。
植物の専門家と非専門家の橋渡しが出来る存在になれるよう精進中。
2019年9月、初の著書『そんなふうに生きていたのね まちの植物のせかい』
を雷鳥社より出版。発売5日後に重版となる。
 
 

これまで純さんと開催してきたイベント
 
・2019.10.20
鈴木純さんとめぐる 種と実の観察会
http://kurumido2017.jp/2019/09/25/10-20_kansatsukai/
 
・2019.9.16 
『そんなふうに生きていたのね まちの植物のせかい』出版トークイベント
https://www.facebook.com/events/503619157138083/
 
・2019.8.24
カラスウリの観察会
https://www.facebook.com/events/581759985692801/
 
・2018.5.20
◯◯と遠足 〜植物観察家と〜
https://www.facebook.com/events/2064482730465636/

日:11:00~18:30

    

月・火・水・金・土:11:00~21:00

木:定休日

contact us