胡桃堂喫茶店

[1.12]日本の美を読む ―読書会を振り返って―



どうもこんにちは。
書店担当のいまだです。

一昨年から2年にわたり開催してきた読書会
「日本の美を読む」ですが、
現在、その総集編として
胡桃堂書店にて、フェアを開催しております。
(11/29ー2/5)


そしてこのたび、
展示や選書だけでは読書会の熱量を
お伝えすることには限界があり、
また、読書会を終えた今、感じることもあり、
2年間の読書会を振り返る
対談形式のトークイベントを開催することにしました!

対談のお相手は読書会のコーディネートを
ご一緒に行ってきたデザイン講師の中村将大さん。
中村さんと自分の関心領域は
中心は重なりながらも、少し離れている部分もあり、
おもしろい時間になるのではないかと思っています。

そもそも、
「なぜこのテーマで読書会をはじめたのか」
「なぜ今回の9人なのか」にはじまり、
2時間で9人の人物を紹介しながら
関連書籍をご紹介するということで
のっけからギア全開、
ノンストップな感じになりそうですが

読書会へ参加された方も、
参加されていないかとも。
本を読んだことのある方も、
まだ読んでいない方も
どなた様もお気軽にご参加いただけたらと思います。
 

日時  :2020年1月12日(日)19:30~21:30
場所  :胡桃堂喫茶店
参加費 :1,500円(ワンドリンク込み)

ご紹介図書
---
岡倉覚三『茶の本』
夏目漱石『草枕』
谷崎潤一郎『陰翳礼讃』
柳宗悦『民藝四十年』
和辻哲郎『風土-人間学的考察-』
岡本太郎『日本の伝統』『沖縄文化論』
鈴木大拙『東洋的な見方』
柳田國男『遠野物語』
白洲正子『かくれ里』
 
定員  :30名
お申込みhttps://airrsv.net/kurumido2017/calendar
    
 
すでに店頭やお電話/メールで
お申込みいただきました方々は
再度のお申込み、いただかなくても大丈夫です。

日・月曜日 11:00-18:00

    

火・水・金・土曜日 11:00-21:00 

木曜定休

contact us

EMAIL