ハレとケ

ハレとケ

日常には日常の味わいがあり、非日常には非日常のよろこびがあります。

そしてきっとお互いがお互いを必要としているのではないでしょうか。

それは1日の中にも。1年の中にも。

ハレの日

特別な日の食事は、華やかに。

晴れ晴れとした豪勢さで。

ケの日

ふだんの食事は、質素に倹ましく。

滋味ある味わい。

ケガレ

ケガレとは「気枯れ」とも。

質素・倹約だけでは気も枯れる。

仕事・仕事でも気は枯れる。

そこをハレによって気を補うという、昔からの人々の知恵。

病も気から。

元気があればなんでもできる? 気が枯れてきたとお感じになったら、

胡桃堂喫茶店にいらしてください。

その日がハレの日でなかったとしても、

気を整えるお力にはなれるかもしれません。

喫茶店

皆さんをお待ちしている

10:00-19:00

    

水曜日は19:00-22:00 書店のみ営業

木曜定休

contact us

EMAIL