胡桃堂喫茶店

胡桃堂のかき氷のお話

【胡桃堂のかき氷のお話】

こんにちは。スタッフのきたむらです。

暦の上では立秋ですが、まだまだ暑いです。
しかも今年のこの尋常じゃない暑さですので、かき氷が余計に恋しくなりますね…。

さて今日は、胡桃堂でお出ししているかき氷のことを少し。

胡桃堂では今は、ただいま2種類のかき氷をご用意しています。
シンプルな氷とぜんざいの、「氷あずき」と、桃の果肉のシロップを使った「氷もも」です。

氷は立川の氷屋さん「福島氷室」さんのものです。丁寧にろ過をしてじっくりと時間をかけて凍らせてできあがった氷はとても美しいです。
その氷を室温でゆっくりと溶かし、削ることで柔らかく優しい口当たりになります。

ぜんざいや桃のシロップの他にも白みつや、水出し珈琲シロップ、練乳などもで手作りしたものを使っています。あまり甘さが勝ちすぎないよう、食べた後に砂糖の甘さが口に残るのではなく果物やあずき本来の味の香り、といいますか余韻が残ってくれればいいなと、と思ってお作りしています。

そして何より、この暑さですのでぜひ体の中から冷やして涼んでいただければ嬉しいです。
夏はあっという間に過ぎてしまいますね。かき氷も夏場のみお出ししていますため、9月5日(水)までのご用意を予定しています。
お盆期間中も木曜の定休日以外は通常通り営業しております。

みなさま今年の夏の締めくくりにぜひ、お待ちしております!

日・月曜日 11:00-18:00

    

火・水・金・土曜日 11:00-21:00 

木曜定休

contact us

EMAIL