胡桃堂喫茶店

【くるみ尽くしの「くるみ定食」】


 
こんばんは!スタッフの藤巻です。
 
先週金曜日から始まってます、くるみ祭り。
定食ももちろん、くるみをたっぷり使ったものになっています。
 
ご飯はくるみを一緒に炊き込んだ、「くるみご飯」。
味付けは醤油と酒のみでシンプルですが、あとを引く味です!
 
おかずは「ゆで塩豚のくるみ味噌添え」。
一晩じっくり塩漬けにした豚肉をしっとりとゆであげ、あまじょっぱいくるみ味噌をつけてお出ししてます。
 
箸休めにご用意したのは、「人参のくるみ和え」。
はちみつの甘味と酢のさっぱりとした味付けが、くるみと意外にもよく合います!
 
汁物は、「白菜と豆腐の豆乳スープ」。
国分寺の星野豆腐店さんの豆乳と豆腐を使用してます。
白味噌とくるみペーストを混ぜてスープに入れているので、くるみの色がとけ、ほんのりピンク色です。
 
どれを食べてもくるみが入ってる定食、他ではなかなか食べられないと思います!
くるみひとつで、こんなにたくさんの食べ方ができるのかと、自分でも驚きました。
シナノグルミならではの、風味豊かな味わいを、たっぷり楽しんでいただきたいです!
「くるみ定食」は今年いっぱいの提供となります。
ぜひお店に食べにいらしてください♪
 
(ふじ)

【くるみ祭り2017、始まりました!】


 
こんにちは。スタッフのきたむらです。
 
先日ご紹介した「くるみ祭り2017」ですが、いよいよ始まりました。
くるみ尽くしの、スタッフみんなの気持ちがこもった「くるみ祭り」をお届け中でございます!
私からはお菓子のご紹介、させていただきます。
 
今回は「信濃ぐるみのタルト」、そして「りんごと信濃ぐるみのケーキ」をご用意しました。
「信濃ぐるみのタルト」は定番の「胡桃堂ナッツタルト」のちょっと贅沢版。
タルト生地にアーモンドクリームを敷きこんで、キャラメルをまとった信濃ぐるみをたっぷりののせ焼き上げました。
その上にはあんことホイップクリームをあわせた通称「生あん」を盛り付けてお出しします。
キャラメル、あんこ、生クリーム??と組み合わせとしては珍しいかもしれませんが、これが珈琲に良くあうのです。
ぜひぜひ、お試しくださいませ。
 
そしてもう一種、「りんごと信濃ぐるみのケーキ」。
こちらはパウンドケーキです。生地にキャラメルクリームを入れたので甘すぎずほろ苦い大人な味です。
今のこの時期に美味しいりんご(紅玉)がたっぷりと入っていますので、ジューシーで甘酸っぱいりんごの美味しさが広がります。
そして歯ごたえと香ばしさのくるみがアクセント。
こちらはホールでのお持ち帰りもできます!
タルトとケーキ、二種類とも信濃ぐるみは長野の「矢嶋先生」が今年も丹精込めて作った信濃ぐるみを使用しています。
いつも私たちがお世話になっているくるみ博士です。
 
今年も無事にくるみが収穫できたこと、
今年も無事に年の瀬まで辿り着いたこと、
そんなことを思いながらお届けしております。
  
みなさんもぜひ、この時期に私たちと一緒にくるみを味わいませんか??
12月27日(水)までと期間限りの「くるみ祭り」となりますの、スタッフ一同みなさまのお越しをお待ちしております!
 
きたむら

【くるみのオーナメント、ワークショップのお知らせ】


 
こんにちは、吉間です。
この度、くるみ祭りに合わせて
ワークショップを開催する運びになりました。
 
クルミドコーヒーで働いていた時からずっと、
くるみの殻を使った工芸品ができないか考え続けておりましたが試作に試作を重ね、ついにかたちになりました!
 
●くるみの殻と毛糸玉でオリジナルのオーナメントを作ろう
 
毛糸をくるくると巻いてくるみに接着する簡単な行程ですので、子供から大人まで楽しめるかと思います。
材料はこちらで準備しますが、お家で余ったお気に入りの毛糸などありましたら持ち込み可能です。
時間内に3個から5個作っていただく予定で、オーナメントはお持ち帰りいただけます。
 
今年はお手製のオーナメントをご自宅のツリーに飾ってみませんか?
 
第1回 12月13日(水) 9:00〜10:30
定員:7名
 
第2回 12月17日(日) 19:30〜21:00
定員:16名
 
料金:大人1,800円(小学生まで500円)
飲み物付き(割りたてくるみの試食もあります)
 
↓申し込みは予約ページでお願いします。(電話でも大丈夫です)
http://airrsv.net/kurumido2017/calendar
 
ワークショップに参加できない方も、オーナメント店頭販売しています。(1個450円)
よろしければ手に取ってください。

(よし

☽胡桃堂の夜会 #9

 

こんばんは!
胡桃堂の坂本です。
 
師走ですね。
今年最後の夜会は、12月11日(月)で9回目です。
12月の開催は1回です。
 
予定不調和な会として、
暗がりでまったり主にお話をしてきました。
 
19時30分~21時30分
参加にドリンク代として 500円
ご希望で夜食もご提供しています。
ごはん+おみそしる のセット 650円
※夜食希望の方は19時半~20時までにお越し下さいませ。
※11日のセット内容は、まだ秘密ということでお楽しみに。
 
12月8日(金)からはじまる「くるみ祭り」
年内いっぱいは胡桃を前面に出してお待ちしております。
 
今回の夜会は、2017年最後ということもあり、
くるみ祭り特別ver.でやりたいと思います!
 
胡桃の殻を一緒に割りながら、つまみながら、ゆったりお話しましょう。
胡桃の殻茶もお出しします。2017年の夜会をふりかえりながら
来年のアイディアなんかも話しながらやっていけたら幸いです。
 
くるみ割り器に限りがあるので、仲良く代わる代わるやれたら幸いです。
胡桃割りってやってると瞑想状態というかはまってくるんです。
 
僕は好きです。あの音も気持ちがいいですし♪
 
やりながら話すと車のドライブみたいに、
火を囲んでる時のように何か話が弾むというか、
間が持つというんでしょうかね。
 
それでは、
今年最後の夜会、お待ちしております○
 
(さか

【 くるみ祭り2017☆彡 】

 
 
9月のあるイベントでの出来事。
お店がオープンしてからの半年を
振り返ったくだりのあと
自分の話のトーンがやや暗かったからでしょう
古くからの友人の一人が
 
「うれしかったことはなんですか」
 
って聞いてくれました。
この問いからなら
きっと少しポジティブなトーンで
やり取りができるでしょうからね。
 
でも、その質問への自分の答えは
うーんと少しうなりながら
 
「思い浮かびません」
 
でした。
 
でも今は少し
違うように感じています。
 
あのときの自分は
うれしいことを
うれしいと感じる気持ちを
見失っていただけなのかもしれないなって。
 
 
ぼくはうれしいんだと思います。
 
冷静に考えれば
大変なことや
辛いことの方が
多い一年だったかもしれないですけど
 
今ここにこうして
大事な人たちとともにあれることが。
 
先のことは分かりません。
 
でも今の自分のなかには
これまでの
よろこびも悲しみも
達成も充実も喪失も落胆も
確実に生きていて
 
その局面局面で
出会ってきた一人一人の顔を
思い浮かべたとき
そこには傷つけあってきた人たちも
たくさんいるけど
でも、それでも気持ちは温かくなって
自然と「ありがとう」って言いたくなる。
 
ありがとう ございます。
 

折しも
くるみの里から
乾燥を終えた新ぐるみが
届きました。
 
くるみは種
くるみは「これからくる未来」
この秋の実り
生命と豊潤を象徴をシンボルに
年の瀬迫る12月
今年、うれしかったこと
一緒に分かち合いませんか。
 
🌳---------------------------------------
   く る み 祭 り 2017
 ~うれしいのおすそ分け~
----------------------------------------🌳
期間:2017年12月8日(金)~27日(水)
場所:胡桃堂喫茶店
 
この期間中
店内をくるみ尽くしにします。
 
くるみ餅
くるみのお食事
くるみのケーキ
くるみの本
くるみで染めた糸
くるみの装飾
くるみにまつわるイベント
 
ぼくらも収穫へと駆けつけた
新しいくるみがこうして届いたこと。
 
新しいお店ができて半年
ぼくらがこうして
今日という日を迎えられたこと。
 
そうした ”うれしい” 気持ち
おすそ分けします。
 
一年を振り返ると
ついつい
「あれもできなかった」
「あれはこうすればよかった」と
反省点ばかり
思い浮かぶようなこともきっとあるでしょう。
 
でも、その一方で
小さなことでも
見過ごしそうなことでも
うれしかったことだって
きっと誰にもあるはず。
 
その気持ちたずさえて
あたたかい時間
一緒に過ごしませんか。
 
あなたが今年
うれしかったことは
なんですか?
 
(か

●○IGO cafe にわ大サロン #3 @胡桃堂喫茶店○●


 
こんばんは!スタッフの坂本です。
 
東京にしがわ大学(にわ大)主催の囲碁の集いの3回目があります。
今回の囲碁の企画を行っている、にわ大の軽部さんとの出会いは、にわ大の企画に僕が国分寺に来てお店としてはじめて企画して行った
「国分寺ぶんぶんツアー」に軽部さんが参加してくださった時でした。
 
73歳とは思えないパワフルな方です。
インストラクターの方は26歳の井桁さん。囲碁を事業としても行いながら、世に改めて囲碁の良さをさらに広めていこうとしている方です。
まだまだ、お二人との関係は短いですが、この年の差で一緒に企画を行っている2人ががなんとも素敵だなと思います。
 
12月9日(土)19時30分~21時30分
 
参加費:1000円
※全く囲碁のわからない初心者の方も、老若男女大歓迎です!
 
事前の準備など、必要ありません。
ご興味ある方は、お気軽に!
 
囲碁について、初心者の僕が初めて囲碁をやってみた日の感想や、学んだ内容は
こちら↓
http://kurumido2017.jp/2017/11/10/●○igo-cafe-にわ大サロン@胡桃堂喫茶店○●/
 
道具の準備の関係もあり
参加申込は下記まで直接お願いいたします。      
 
東京にしがわ大学運営委員 軽部 孝夫 
メール:t-karube189@wine.plala.or.jp
携 帯: 090-2413-3324
 
(さか

【満員御礼】⇒胡桃堂のパフォーマンスナイトShow

いつもお世話になっております!
胡桃堂喫茶店の坂本です。
 
国分寺は恋ヶ窪にある焙煎珈琲『いずみや』さんの女性店主と地域通貨『ぶんじ』を通じてご縁が深まっていく中、
 
旦那さんが横浜やお台場を中心として、
26年もプロとして大道芸をやっている大道芸人の『Kaja』さんだということを知りました。
 
そして、国分寺ではまだ公の場で芸を披露する機会がないとのことでした。大道芸は普段、街へ出掛けてたまたまふらっと偶然立ち寄り観て、立ち去る。
 
そんな側面もあり、なかなか観たくても普段の生活の中でお目にかかれないもので、そもそも大道芸に触れる機会が少ないと思います。
 
頭の中を空っぽにして、ただ目の前に起こる事を観て驚いたり笑ったり、そんな時間を喫茶店で珈琲片手に、楽しんでもらうことができたら素敵な時間になるだろう、そんな機会があったらじっくり観てみたい人もいらっしゃるかもしれない。そう思い、ここに実現しました。
 
当店では特別に『胡桃』を
使った芸を披露してくれるかもしれない!?
喫茶店の店内で間近で本場の大道芸を観られる機会はなかなかないと思います。
 
是非、ご家族で、お子さんとご一緒にお気軽に遊びにいらしてください。楽しげな表情にお逢いできることを楽しみにしております。
 

日時:2017年12月8日(金)20:00~21:00
   *開場19:40
場所:胡桃堂喫茶店
定員:40名(※→50名に増席します。)
※満席になりましたので、今後のお申込みはキャンセル待ちとなります。よろしくお願いいたします。(11月28日)
参加費:(1drink 付)大人 2,000円
小・中 500円(2人目以降無料)
小学生以下無料 ※ぶんじ払いOK
お申込み:info@kurumido2017.jp
042-401-0433(10時~21時)
 
* Kajaさんのウェブサイト
 http://clownkaja.com/
 

 
〇Kaja
-------
1990年クラウンカレッジ卒業。クラウニング、マイム、ジャグリングなどを学ぶ。

再度勉強の為イギリスのサーカス学校(サーコメディア)にて様々なパフォーマンスを学ぶ。

海外で活動したく、日本の道化である狂言の太郎冠者から名前をとり、芸名をKajaとする。

アイルランド、ノルウェー2つの国でサーカスクラウンとして活動。帰国後、トレードマークの矢印を使い、ジャグリング、マイム、マジックを駆使しながらユニークなパフォーマンスで、様々なイベント、フェスティバルで活動中。

【贈り物にいかがですか?】

はじめて投稿させて頂きます!
スタッフの比留間と申します!
 
今日はひっそりと働かせてもらっている私が、
レジ横にひっそり佇むこちらをご紹介します!
 
「クッキーとシュガーナッツの本型ギフトボックス」
 

 
(レジに気をとられると、意外と目に入らない!)
 
このギフトボックス、一見すると普通の箱ですが、実は閉じてみると、本の形をしたデザインになっています!
 

 

 
このデザインには、「喫茶店」であり、そして同時に「書店」であるという、胡桃堂喫茶店の2つの顔がぎゅっと表現されています。
 
中にはお店で手作りしている、「ホロッサクッ」とした食感のいろいろクッキー(くるみ、バター、ハーブ、黒ごま、紅茶)と、雪のような白さの美しいシュガーナッツが入ります。(個数、種類はお選び頂けます)
 
見た目にも、味にもこだわりのある贈り物をお探しの方におすすめです! ぜひお店にお越しの際には、レジ横にご注目ください(^^)
 
・・胡桃堂喫茶店ならではのデザインをしたこのギフトボックスが、まだお店のことをご存知ないどなたかの元へ、名刺のように届いてくれたら素敵だな、と思っています*
 
(ひるま

▼ 胡桃堂の朝モヤ #12

こんばんは、胡桃堂喫茶店の坂本です。
明日、雨みたいですね。
12月18日(土)朝モヤやりますよ。
 
話すより聴くに想像力を働かせ、違いを楽しむことに
重きをおいたスタイルの哲学カフェのような時間です。
 
9時~11時 申込不要
500円(ドリンク付)
進行 さかもと
 
25日(土)の朝モヤの参加が40名をこえてきそうな感じでして、やっぱり特別というのがいいのでしょうか。
それとも、教育というテーマに関心を持ってる人が多いということでしょうか。
 
シトシトとしっぽりもいいもんですよね。
特別編の前にスタンダードな朝モヤでウォーミングアップ
しておくのもありですよね。
 
明日は、国分寺のお祭りイベント「ぶんぶんうぉーく」の初日でもありまして
胡桃堂喫茶店でも地域通過「ぶんじ」の言葉展というのを
お店で終日やっています。
夜もぶんじのこれまでを振り返るようなトークイベントを開催します。19時30分~21時30分 参加費500円(ぶんじ推奨)
 
朝モヤの参加費もぶんじでのお支払い大歓迎です。
この機会に、地域通貨のようなものに興味のある方触れてみてはいかがでしょうか。
 
お会いできることを、楽しみにしております○
 
(さか
 

P.S.
写真は、先日カフェを営んでいる友人が胡桃堂書店で購入してくれた本で、「坂本くん、ゴフスタインさん知ってる?坂本くんに合うと思うよ~」ってさりげなく言われました。
 
初めてお店に来てくれた記念に買ったということで、
「今は、子どもと一緒に本を読む時間を大切にしている」って言葉にホッコリしました。
 
この世のすべては生きとし生きるものとしてあり、どっちかやどれかじゃないんだなってなんとなくのメッセージのような気もしたのでした。

青木隼人ギター演奏会 ~『小さな歌』~

こんにちは。
胡桃堂喫茶店の影山です。
 
ギター奏者
青木隼人さんとのご縁は
2014年7月にさかのぼります。
 
岩手県遠野で開催された
2泊3日の不思議な合宿で
たまたま相部屋となり
青木さんがギターだけでなく
ブックデザインをされることを知りました。
 
翌年、クルミド出版として
3冊目の本となる
『りんどう珈琲』の制作にかかっていたとき
ブックデザインをお願いする相手として
自然と顔が思い浮かんだのが
青木さんでした。
 
海という
大きな自然を舞台とした
人間の美しさの物語。
 
著者である
古川誠さんの書く文章の基調には
決して争わない
穏やかなメロディーが
つねに流れているように感じ
その音楽が
青木さんのそれと
まさにつながるような気がしていたからです。
 
青木さんは
お仕事、引き受けてくださり
書体や行間、余白などに
青木さんのリズムをまとった本
『りんどう珈琲』ができあがったのです。
 
今回、同書発刊2年を記念して
青木さんのギター演奏会を
胡桃堂喫茶店で開催いたします。
 
折しも青木さん
新しいアルバム『小さな歌』を
リリースしたばかり。
 
このメッセージがまた
ぼくらの日々に寄り添ってくださるようで
しんと、心が温かくなるのです。
 

日時:2017年11月24日(金)19:45~21:30
   *開場19:30
場所:胡桃堂喫茶店
参加費:2,700円(ワンドリンク付き)
お申込み:info@kurumido2017.jp
042-401-0433(10時~21時)
 
* 青木さんのウェブサイト
 http://grainfield.net/
 
*『りんどう珈琲』
 https://www.kurumed-publishing.jp/onlineshop/12
 
〇青木隼人 AOKI,hayato
-------
1978年生まれ。ギター演奏を中心に音楽を続ける。自主レーベル「grainfield」から10の作品をリリース。ジャケットのデザインも自身で手がける。ソロでの演奏活動のほか haruka nakamura、内田輝との「FOLKLORE」、森ゆに、田辺玄との「みどり」でも活動中。
また、画家、藤川孝之との共同制作、牧野伊三夫とのライブペインティング、詩人の三角みづ紀とのコラボレーションなど、音楽以外の表現との関わりも多い。
 
みなさまのお越し
お待ちしております。

皆さんをお待ちしている

10:00-19:00

    

水曜日は19:00-22:00 書店のみ営業

木曜定休

contact us

EMAIL